おすすめマンガ紹介




死がふたりを分かつとも 14

 天色ちゆ  集英社  マンガMee  死がふたりを分かつとも


死がふたりを分かつとも 14

【立ち読み】


「つらく悲しい想いをした人間が悪魔になる」 その負の連鎖をとめるため、悪魔を人間に戻し地獄をなくす―――その道のりの最中、仲間となったNo.556(こころ)を失った悲しみはあまりにも深く、自暴自棄となった流星はよつばともすれ違ってしまう。
穂高に促され、「最後の身内」である祖母に会いにいった流星は、「他者の過去を見る」自身の力のルーツと使命を知ることになる。
一方、黛(まゆずみ)に助けられたよつばは、彼と流星の繋がりを知り…!?
「流星くんが背負っているもの、一緒にもって、一緒に歩んでいきたい」。







作者天色ちゆ
シリーズ死がふたりを分かつとも
出版社集英社
掲載紙/レーベルマンガMee
ジャンル少女コミック
ページ数65ページ

【楽天で読む】
【DMMで読む】


関連記事

[ 2021/07/25 07:17 ] 少女コミック | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
人気漫画ランキング
あとで見る
アクセスランキング
リンク