おすすめマンガ紹介




ながたんと青と-いちかの料理帖- (8)

 磯谷友紀  講談社  Kiss  ながたんと青と-いちかの料理帖-


ながたんと青と-いちかの料理帖- (8)

【立ち読み】


昭和26年、京都。
二百年続く料亭・桑乃木の長女いち日(34歳)は、夫を戦争で亡くし、調理師としてホテルに勤めていた。

「桑乃木」は経営破たん寸前で、資金を提供してもらうため、大阪の有力者の家の三男・周(19歳)を婿として迎えることに。
15歳も年下の婿を迎えることになったいち日と、桑乃木を立て直そうとする大学生の周。

二人は仕事のパートナーとして、少しずつ信頼しあっていき、そして夫婦として、男女としても、ゆっくりと近づいていく――。


ー8巻のあらすじ―







作者磯谷友紀
シリーズながたんと青と-いちかの料理帖-
出版社講談社
掲載紙/レーベルKiss
ジャンルレディースコミック
ページ数182ページ

【楽天で読む】
【DMMで読む】


関連記事

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
人気漫画ランキング
あとで見る
アクセスランキング
リンク