おすすめマンガ紹介




セシルの女王 (2)

 こざき亜衣  小学館  ビッグコミックス  セシルの女王


セシルの女王 (2)

【立ち読み】


俺がエリザベス様をこの国の女王にします。


1533年9月7日、イングランド。


王子出産を嘱望された王妃アン・ブーリンが産んだのは、
エリザベスという名前の女児だった――

ローマ・カトリック教会に逆らってまで前王妃・キャサリンと離婚し
跡継ぎを産ませるべくアンと再婚した国王ヘンリー8世は激怒し、
キャサリンの一粒種であり、王位継承権をエリザベスに奪われたメアリは
傷ついた心の行き場を探していた。


次第に追い詰められていくアン。

彼女を慕う少年、ウィリアム・セシルは、
御簾越しにある誓いを立てる。


’俺がエリザベス様をこの国の女王にします’――


テューダー朝第5代にして最後の大君主・エリザベス1世と
彼女を支えた忠臣の物語。


壮大な序章を終え、彼らの激動の人生がいよいよ始まる!!







作者こざき亜衣
シリーズセシルの女王
出版社小学館
掲載紙/レーベルビッグコミックス
ジャンル青年コミック
ページ数216ページ

【楽天で読む】
【DMMで読む】


関連記事

[ 2022/08/02 18:20 ] 青年コミック | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
人気漫画ランキング
あとで見る
アクセスランキング
リンク