おすすめマンガ紹介




王様の耳(2)

 えすとえむ  小学館  ビッグコミックススペシャル  王様の耳


王様の耳(2)

【立ち読み】


「王様の耳はロバの耳!」叫びたくなる傑作

謎のBAR「王様の耳」を舞台に、「血の代わりに秘密を啜って生きる吸血鬼の類」とうそぶく謎だらけの店主・鳳麟太郎と、「秘密は特にない」ととぼける店員・シバケンの凸凹コンビが活躍(?)する大反響マンガの最新刊が登場!


誰しも一つや二つ、誰にも話せない仄暗い秘密を持っているーー。
そんな事情を抱えた人たちが夜な夜なやってくる地下のBAR「王様の耳」が物語の舞台。
そこには刑事や裏社会の人間、殺人犯も……。


第2集ではついにバー店内で事件が勃発!
鳳とシバケンについての謎もますます深まり、新たな秘密が漏れ出していく。


えすとえむさんの最高傑作の呼び声高い最新シリーズから、もう目が離せません!


(作者プロフィール)
2006年『ショーが跳ねたら逢いましょう』でデビュー。







作者えすとえむ
シリーズ王様の耳
出版社小学館
掲載紙/レーベルビッグコミックススペシャル
ジャンルレディースコミック
ページ数232ページ

【楽天で読む】
【DMMで読む】


関連記事

コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
人気漫画ランキング
あとで見る
アクセスランキング
リンク